伊勢志摩の魅力を地元から発信♪メジャーな情報からコアな情報まで…

【まとめ】伊勢志摩の新しい道路や変わった街並み大きな出来事

伊勢志摩もお盆の帰省ラッシュや観光であちこちで渋滞が見られましたが、少しでも伊勢志摩の道を知っていれば渋滞も減っていたのかな?と思い、本当はお盆の帰省前に書こうと思っていた内容ですが、お盆最終で書くことになってしまいました。。。

2013年の式年遷宮や2016年の伊勢志摩サミット以降は伊勢志摩の街並みのだいぶ変わりました。

次、帰省や観光に伊勢志摩に来られる方に、ここ何年かで変わった伊勢志摩の街並みや道路などのローカル情報をお伝えしたいと思います。

※今後も随時アップできればと思います。

伊勢市駅前はかなり発展

2013年の式年遷宮に合わせて、伊勢市駅前の綺麗に整備されました。

伊勢市駅前~伊勢神宮外宮までの約1kmの外宮参道には新しくお店が並び、観光として楽しめるように。

駅前には大きなホテルはなかったのですが、2016年11月には12階建ての三交インが、2018年6月には同じく12階建てのコンフォートホテルがOPENし伊勢市駅前を観光拠点に回りやすくなりました。

外宮参道にはディナー系のお店もありますので、到着日は外宮や駅前周辺で、次の日に二見や内宮参拝などに向かうのもいいかもしれませんね。

県営競技場がリニューアル

2018年のインターハイ、2021年の国体に向けて県営競技場がリニューアルされました。

メイン競技場のほか、補助競技場なども整備されスタンドも新しくなりました。

車で10分ほどの県営アリーナやダイムスタジアム(倉田山球場)と合わせれば、ほとんどのスポーツ競技を伊勢の地でトップレベルで行える環境になっていますよ。

セブンイレブンが伊勢に進出

2017年頃から伊勢の地にもセブンイレブンが進出し始めました。

現在は、ヨッシーが記憶するところで、5店舗が伊勢市内にあります。(小俣旧道沿い、曽祢交差点のとこ、倉中近く神田久志本、伊勢インター近く楠部、月読宮近く中村町)

もともと伊勢志摩は、サークルKが基盤だったので、コンビニの中ではファミリーマートが一番多く、次いでローソン、ミニストップが続いています。(現在志摩はローソンが増加中です)

志摩に新しい道が登場!

志摩の新しい道

この記事を書こうと思ったのが、この志摩の新しい道です。

2017年12月に開通したこの道は、磯部から阿児町の中心(鵜方駅方面)を通ることなく、安乗や大王、志摩方面へまっすぐ抜けられる道になっています。

サーフィンや海水浴へ向かうにはこの新しい道を使えばかなり時間が短縮されるのですが、まだまだ知らない道だからか、ほとんどの観光客は鵜方駅方面へ向かってしまい渋滞していました。

2018年8月現在、グーグルマップには167号と既に反映していますが、ストリートビューではまだ開通されていない交差点になっています。そのため、車のナビなども反映されていない方も多いのでは?

正月に帰省する際は新しい道使ってみてくださいね。

志摩のα(スーパー)がなくなる

伊勢志摩でスーパーといえば、『ぎゅーとら』ですが、その他にも地元のスーパーはあり、伊勢でいえば『ベリー』なども有名です。

そして志摩であれば、『主婦の店α(アルファ)』がぎゅーとらと並んで有名な地元スーパーだったのですが、2017年3月に残っていた鵜方・磯部。志摩の3店舗すべて閉鎖してしまいました。

現在、志摩、鵜方はローソンになっています。

横山展望台がリニューアル

yokoyama展望台

志摩のリアス式海岸を一望できる横山展望台。

伊勢志摩サミットでも、各国首相らが並んで撮影が行われた場所ですが、その後も観光地として沢山の人たちが訪れています。

多くの観光客が訪れるようになったことで、展望台は新しく整備が行われていましたが、2018年8月の天空カフェテラスがOPENしました。

テラスにはカフェが併設され、地元名産のあおさを使ったスコーンなど伊勢志摩の食材を使ったカフェメニューを堪能することができます。

伊勢志摩で変わったことまとめ

今回は伊勢志摩で変わったローカル的なニュースをまとめました。

観光地としての伊勢志摩もだんだんと変わろうとしています。

これからも新しいローカルニュースが出てきたら随時アップしていこうと思います。

観光や帰省の参考にしてくださいね。

プレズ<Plez>
ここがポイント

ジム通い不要のオンラインダイエット!
2か月で体重-5.5kgウエスト-12cmの実績!
効果的/満足度/オススメNo,1のオンラインダイエット指導!
スマホだけでプロとマンツーマン指導!

伊勢志摩ひまわり畑
最新情報をチェックしよう!